熊本県熊本市の歯科矯正・インプラントなら 関歯科医院 ワイヤー矯正・DENマウスピース矯正 インプラント 虫歯治療 歯周病 まで歯の健康をトータルで考えます

HOME » 熊本の矯正歯科・歯の矯正 » マウスピース矯正のよくあるご質問
熊本の矯正歯科・歯の矯正

マウスピース矯正のよくあるご質問

マウスピース矯正の疑問や不安にお答えします。

矯正は色々試したけれど、うまくいかなかった。矯正したいけれど、ちょっと不安。そんな方いらっしゃいませんか?

矯正をするのに様々な不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

ここでは、DENマウスピースへ皆様から寄せられる質問にお答えします。

矯正相談検診のご案内

まずは矯正相談検診(2,000円前後)の受診をお勧めします。

当院では「矯正相談検診」を行っております。

矯正相談検診のご案内熊本市関歯科医院の矯正相談検診では、ワイヤー矯正とDENマウスピース矯正の特徴、各矯正法のメリットやデメリット等の治療法の説明をはじめ、レントゲン撮影を行い、歯並びの現状をご自身で確認していただいたうえで、治療期間や費用がどのくらいかかるのかのご説明までさせていただいております。

個別具体的なご相談については矯正相談検診を受けられることをお勧めいたします。

そもそも、マウスピース歯科矯正とは、どんな矯正治療ですか?

透明で歯列の形をしたマウスピースを1日の内、8時間ほど付けておくと言うだけのとても楽な矯正治療法です。

マウスピース矯正は「痛くない」って聞きますが、あんなに歯を動かせるのに本当に痛くないのですか?

久留米本院と東京オフィスで現在までに数百人の方がマウスピース矯正を終了、もしくは治療中ですが、「痛い」と言われる方はほとんどなく、月に一人いらっしゃるかどうかです。

痛みがないので、遠方でも施術・メンテナンスが可能なんです。

あごが小さくて、歯が斜めになっていたり重なったりしたバラバラの歯ならびの場合も、抜歯をせずに矯正できますか?

無理に歯を残して矯正をした場合、歯列に収まりきれず逆に出っ歯になったり、カッパみたいな口元になる場合が多いので抜歯をお勧めします。
目的が歯を並べるだけなのか、口元の雰囲気まで綺麗にしたいのかで治療法は異なってきます。

他の治療法と比べて、費用はどうですか?

上下どちらかなのか、両方か、簡単なのか難しいのか等歯の状態によってひとりひとり治療期間が異なるため金額は様々です。
詳しくは「DENマウスピース矯正の治療費について」をご覧ください。

一度ご来院いただき、矯正相談検診を行った上で詳しい治療計画とお見積りをお作りします。
まずは矯正相談検診を受けられることをお勧めします。

検査にはいくら金額がかかり、何回の通院が必要ですか?

2回の来院で模型制作とレントゲン撮影を致しますので2千円位かかります。
初回にマウスピース矯正の説明と型取りを、2回目に治療期間、方法、費用の説明を致します。もしご遠方なら当日1時間ほどお待ちいただき、1日で終了することが出来ますが、どちらの場合も必ずご予約をお願いいたします。

前歯がかみ合わず、空いた状態でも治せますか?

当院のDENマウスピースで治せない歯ならびというのはあまりないと思います。付属品を使用したりすれば、ほとんどの歯ならびに対応できますので他で無理と言われても諦めずに相談してください。

他の歯科医院さんで「マウスピースでは直せない歯ならびもある」と聞いたことがあるのですが、出来る場合と出来ない場合の差はなんですか?

その先生の知識や技術、経験が一番の理由だと思います。
マウスピース矯正をご希望なら、マウスピース矯正をメインにしているクリニックで相談されないと誤った情報に振り回される場合がありますのでご注意いただきたいと思います。
私どものクリニックでワイヤー矯正の話を詳しくできないのは同じ理由です。
確かに適応症はワイヤー矯正に比べるとわずかに少ないかも知れませんが、当院に相談される方の95%はマウスピース矯正できると思います。

マウスピース矯正の長所と短所を教えてください。

長所イコール、ワイヤー矯正の短所だと思っていただけたら結構です。
見た目が良いというか、睡眠時間をメインに使用しますからもちろんですが、もし通勤や車の運転中などでも近づかないと他人は気付きませんよ。痛みとは無縁ですし、食事や歯磨き、歯科治療が普通に出来ます。短所はご本人がマウスピースを入れないと動かないと言う点だと思います。他にはクレームがついた事がないです。

マウスピース矯正は、年齢に関係なく治療が受けられますか?

乳歯と永久歯が混在する混合歯列期から上は何歳までも可能だと思います。
ただし同じ方なら40歳よりも30歳、それよりも20歳の方が骨が硬くないので期間が短くて済む傾向はあります。

抜歯をしての矯正や歯を削る場合があると聞いたことがありますが、どちらが体のために良いですか?

正直、削らない・抜かないがベストですが、それでは矯正できない場合がほとんどだと思います。
当然、抜歯の方が抵抗あると思いますが、抜く時期が正しければ、骨は再生能力がありますので、必要な場合は当院では歯を削る方法よりも抜歯を推奨しています。

子どもでも受けられますか?

基本的には乳歯が永久歯に交換してしまってからの方が効果的です。ただし、極端に前歯が出ているとかの場合には部分的矯正として行う場合もあります。顎の成長が止まる16~18歳が矯正治療のゴールですから、あまり早く治療をおこなっても再治療の可能性が出てきます。

どれくらいの間隔で通院すればいいのでしょうか?

通常2週間に1回の通院が必要ですが、症例によっては約1か月に1回の通院で可能な場合もあります。その場合は1回の通院で2ステップ分のマウスピースをお渡しするため、ご遠方の方やお忙しくて来院が困難な方にはお勧めです。

マウスピースを壊したりなくしたりしたらどうすればいいのでしょうか?

当院ではDENマウスピース矯正の患者様にギャランティーカードを発行しております。
(注意:基本料金をお支払いの方に限ります。毎回買い取りの場合には発行いたしません。)
何かの事情でマウスピースを壊したり、紛失されたらお電話ください。至急、新しいマウスピースをご用意致します。受け取りの際にギャランティーカードをご提出いただければ料金をいただく事はありません。

歯を抜かなくても治りますか?

さほど歯並びが悪くない場合や年齢がお若い場合には抜歯をせずに治せる場合もあります。
ただし、お口を閉じた状態で前突感があったり、歯の重なりが複数歯に及んだ場合は抜歯になる可能性が高いです。歯を抜かずに無理に並べると出っ歯になる場合もありますので
その点も含めて治療計画の際にご説明いたします。

次はDENマウスピース矯正にかかる費用についてご紹介します。
DENマウスピース矯正にかかる費用

矯正相談検診のご案内

まずは矯正相談検診(2,000円前後)の受診をお勧めします。

当院では「矯正相談検診」を行っております。

矯正相談検診のご案内熊本市関歯科医院の矯正相談検診では、ワイヤー矯正とDENマウスピース矯正の特徴、各矯正法のメリットやデメリット等の治療法の説明をはじめ、レントゲン撮影を行い、歯並びの現状をご自身で確認していただいたうえで、治療期間や費用がどのくらいかかるのかのご説明までさせていただいております。

個別具体的なご相談については矯正相談検診を受けられることをお勧めいたします。

DENマウスピース矯正INDEX

ページの先頭へ

熊本関歯科医院へのお問い合わせはこちら

熊本市の一般歯科、インプラント、審美歯科、小児歯科
矯正歯科(DENマウスピース矯正)、予防歯科

関歯科医院
DENマウスピース矯正提携クリニック
院長 関光輝(プロフィールはこちら
日本歯周病学会/日本インプラント学会 所属
〒860-0051 熊本県熊本市西区二本木3-3-29(アクセス

フリーダイヤル 0120-648-070(むしばをなおそう)
TEL 096-353-0212
診療時間:月~金9:00~13:00/14:30~19:00 土9:00~14:00
休診日/日祝
駐車場:あり(15台可)
info@seki-shika.com

熊本駅から徒歩15分。熊本市内および熊本県内全域から患者様にご来院頂いております。

熊本県内 熊本市(中央区、東区、西区、南区、北区)、八代市、人吉市、荒尾市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、宇城市、阿蘇市、合志市 玉名郡長洲町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡西原村、阿蘇郡南阿蘇村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、球磨郡錦町
その他の地域 福岡県(大牟田市、福岡市、久留米市、北九州市)、鹿児島県(鹿児島市)、大分県(大分市、別府市)、長崎(長崎市、佐世保市)、佐賀県(佐賀市)、宮崎県(宮崎市、延岡市)など