熊本県熊本市の歯科矯正・インプラントなら 関歯科医院 ワイヤー矯正・DENマウスピース矯正 インプラント 虫歯治療 歯周病 まで歯の健康をトータルで考えます

HOME » インプラント治療 熊本 » インプラントと従来の治療方法の比較(歯を数本失った場合)

インプラントと従来の治療方法の比較(歯を数本失った場合)

歯を数本失った場合

従来の治療方法


部分入れ歯は、金属などのバネを健康な歯にかけて使用します。

メリット

  • 短い治療期間となります。

デメリット

  • バネなどが見えて、見た目があまりよくありません。
  • バネが健康な歯を傷つける恐れがあります。
  • 違和感を感じることがあります。
  • 歯を失った部分の骨がやせていきます。

インプラント


インプラントは、天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを備えています。

メリット

  • メンテナンスをきちんと行なえば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。
  • 天然歯に近い見栄えです。
  • あごの骨が、やせほそるのを防ぐことができます。
  • 自然に噛むことができ、おいしく食べられます。
  • □元を気にせす、自然に話すことができます。
  • 入れ歯と異なりしっかりと固定され、すれなどによる不快感を解消します。

デメリット

  • 健康保険が適用されない治療となります。
  • 比較的簡単な手術が必要です。

インプラント治療 事例紹介

この場合もインプラントが理想的な解決法となります。
数本のインプラントを歯の無い部分に入れ、これを土台としてヘッド部にブリッジをかぶせます。

インプラントについて INDEX

インプラントFAQINDEX

ページの先頭へ

熊本関歯科医院へのお問い合わせはこちら

熊本市の一般歯科、インプラント、審美歯科、小児歯科
矯正歯科(DENマウスピース矯正)、予防歯科

関歯科医院
DENマウスピース矯正提携クリニック
院長 関光輝(プロフィールはこちら
日本歯周病学会/日本インプラント学会 所属
〒860-0051 熊本県熊本市西区二本木3-3-29(アクセス

フリーダイヤル 0120-648-070(むしばをなおそう)
TEL 096-353-0212
診療時間:月~金9:00~18:00 土9:00~14:00
休診日/日祝
駐車場:あり(14台可)
info@seki-shika.com

熊本駅から徒歩15分。熊本市内および熊本県内全域から患者様にご来院頂いております。

熊本県内 熊本市(中央区、東区、西区、南区、北区)、八代市、人吉市、荒尾市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、宇城市、阿蘇市、合志市 玉名郡長洲町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡西原村、阿蘇郡南阿蘇村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、球磨郡錦町
その他の地域 福岡県(大牟田市、福岡市、久留米市、北九州市)、鹿児島県(鹿児島市)、大分県(大分市、別府市)、長崎(長崎市、佐世保市)、佐賀県(佐賀市)、宮崎県(宮崎市、延岡市)など